光触媒とは

菌・ウイルスが集まりやすい箇所

私たちは普段の生活であらゆるものに触れています。特に、ドアノブやチャイム、スイッチ、トイレなどは多数の人がよく触れる場所で、そのような場所を触れることで人から人への感染が起こります。

このような人から人への感染を防ぐため、人が絶えず触れる場所は菌やウィルスが付着しないようにすることが大切です。

コロナ禍において生活の変容が求められる中、少しでもお困りになっていることや不安に思うことがあれば、私たちまでお気軽にご相談ください。

■光触媒とは

光触媒に太陽や照明などの光が当たると、その表面には強力な酸化力が生まれて接触する有機化合物や細菌などを除去することができます。従来の光触媒のコーティングには接着剤が使われていましたが、今では接着剤を使わずに酸化チタンを分子間結合できるため、微弱な光でも効果を発揮できるようになっています。

酸化チタンは光触媒活性物質の代表的な物質で、食品や化粧品にも使われる安全性が大きな特徴です。この物質が紫外光を吸収した際、強い酸化力を発揮してセルフクリーニング効果を得ることができます。

■光触媒の効果

■新型コロナウィルスなどを不活化
光触媒はさまざまな菌やウィルスに効果を発揮しますが、2020年11月に一般社団法人 未来環境促進協会他から光触媒が新型コロナウィルスを死滅させたという証明がなされました。

■安心・安全
光触媒の素材である酸化チタンは食品添加物としても使われているため、直接人体に付着しても安全です。

■半永久的に効果を持続
光触媒に使う酸化チタンは施工面と分子結合するため、1回の施工で半永久的に抗ウィルスや抗菌、防臭、防汚といった効果が持続します。
※多く触れる箇所や拭き掃除を行う場合は除く

■弱い光でも効果を発揮
従来の光触媒は接着剤を使っていたため、一部の粒子が接着面に埋もれて効果を十分に発揮しませんでしたが、酸化チタンは接着剤を必要としないため、室内灯のような微弱な光でも効果を発揮します。

 

■よくある質問

Q.子供やペットがいるのですが、大丈夫ですか?

本主成分の酸化チタン及びその他の成分は
化粧品添加物や食品添加物として多く利用されており、安全が確認されております。

Q.どのような箇所に施工できますか?

施工は室内全般に施工可能です。

Q.除菌効果や消臭の効果はどれくらい持続しますか?

壁や天井などに施工の場合、拭き取らない限り長期(10年以上)持続いたします。
但し、すべての環境での耐久性能を保証するものではありません。

Q.施工時間はどのくらいかかりますか?

施工箇所(広さ)にもよりますが、最短で30分~の施工終了いたします。

Q.施工後のアフターフォローはありますか?

施工証明書や証明写真をお渡しいたします。また、専任担当者がしっかりサポートいたします。